お問い合わせ

用語集GLASSARY

HOME » 用語集

頭文字から探す

  1. 一覧

内部成長

経費削減やリニューアル、テナントの入れ替え、賃料単価や稼働率の上昇などを行い、保有物件の収益性を高めることをいう。

任意組合

不動産共同投資事業のなかで、民法に基づいた組合形式の共同事業体のこと。
複数の者が金銭などを出資し、共有持ち分権を購入し事業を行う。その事業から生じる利益を分配することを約した契約によって成立する。
任意組合員は、匿名組合出資者とは異なり、組合としての事業については無限責任を負う。

只今、準備中です。

ネット利回り

賃貸経営にかかる経費(固定資産税・共益費等)を差し引いて計算した利回り。
経費を考慮に入れているため表面利回り(グロス利回り)に比べ、より実態に近い利回りとなるが、あくまでも現状の家賃収入を元に計算しているため注意が必要。

根抵当権

抵当権の一種。普通抵当権が住宅ローンを借りる時など特定債権の担保として設定されるのに対し、
根抵当権は将来借り入れる可能性のある分も含めて不特定の債権の担保としてあらかじめ設定しておく抵当権のこと。
借入可能な限度額を「極度額」として定め、この範囲なら何度でも借り入れができる。最初に根抵当権の設定登記を行えば、新たに借り入れを行うたびに登記をする必要はない。

ノンリコースローン

通常のローンを遡及型融資(リコースローン)というのに対し、非遡及型融資のことをノンリコースローンという。
この融資の特徴は債務履行の責任財産を対象不動産およびその収入のみに限定し、その他の財産への履行請求をおこなわないことにある。

お問い合わせ

セミナー